アウディA4 オールロードのフロント3面にフィルム施工

こんばんはカービューティープロ向井です!

3連休はお休みをいただいて久しぶりに旅行に行ってきました。

と言ってもこんな状況ですしNo密な旅行ということで、
夏と同様に山梨の私のおばあちゃんの家に泊まりました。

おばあちゃんは亡くなっているので現在は誰も住んでいませんが、
私の父が定期的に泊まっているのでガスは使えませんが、
電気や水道、お風呂等は普通に使えます。

そしてもちろん宿泊代はかからないのでGo Toトラベルよりお得!?

しかも周りにほとんど家もないのでほぼ誰とも会いません。

土曜日は生憎子供達は土曜授業だったので午後に出発。
着いたら夕飯のバーベキューを開始という感じでした。

16時くらいから開始したのでだいぶ長い時間やっていた感じでしたが、
まだ19時ということでのんびりとした時間を過ごせました。

夏もそうでしたが今回も特にどこに行くという予定は何もありません。


そんなわけで2日目もとりあえず朝からラジコン。(笑)


さすがにずっとここにいるのも保たないのでいつも行く釣り堀に行きました。


今までにないくらい混んでいましたが、それでも密とは程遠いですね。(笑)


長男は一人でルアー、次男と私と嫁さんはエサ釣りで今日の夕飯の魚を釣ります。

最終的にルアー3匹、エサ釣り6匹、合計9匹釣って夕飯には十分すぎる量でした。

いつもはその場で焼いてもらって食べるのですが、
こんな状況なので調理はやっていなくて全て持ち帰りです。

で、持ち帰るのには自分たちで捌くのですが、
生きたまま捌くという私も44年生きてきて初めての体験。(汗)

血を抜かないと固くなってしまうということで、
内臓とエラを取り除くのですが、
取り除いても動いている魚にビビリますね、、、(汗)

まあそこはかわいそうとか言っていられないので、
やりましたが子供達はなんとYouTubeですでにそういう動画を見ていて、
むしろ捌くのをやってみたかったということで、
逆にビビらずにやっていました、、、

そんなわけで持ち帰った魚は炭火で焼いておいしくいただきました。

やはり炭火で焼くとおいしいですね!

3日目はお墓まいりをしてラジコンやらのんびり過ごして帰りました。

帰りは大渋滞!だったので大月から高速を降りてずっと下道で帰ってきました。

東名が工事しているのでいつも以上に混んでいますよね。

でも下道は渋滞もなく時間はそれなりにかかりますが気楽に帰ってきました。


そんなわけでコロナの影響で我が家も今までとは違う形の旅行ですが、
宿代がかからない分、ちょっとイイお肉を買ったり、
予定に縛られないのんびりと過ごす形は個人的には結構好きです。

さすがに寒くなってくるので冬は厳しいかもしれませんが、、、


さて今日の1曲はまさに今回の旅行の歌!?(笑)

今日ご紹介するのはアウディA4 オールロードです。

まさにキャンプとかに行くのにちょうど良い車ですね。(笑)


以前に息子さんの車に断熱フィルムを施工させていただいたのですが、
息子さんからオススメされたそうでお父様の車にも貼ることに。


フロント3面か全面か悩まれていましたが、
今回はとりあえずフロント3面に貼ることに。

夏も過ぎてしまいましたしね、
またもし来年の夏に暑いようだったらリヤも貼るとより効果が上がります。


まずは施工前の透過率を測ります。

フロントは81%


運転席・助手席は74%だったのでフロントは3Mのピュカット89、
運転席・助手席はリンテックのIR-90HDを貼りました。


施工後はフロントは2%ダウンの79%


運転席・助手席は1%ダウンの73%でした。


というわけで完成です!


見た目は何も変わっていませんが車内は快適になると思います。

輸入車の場合は紫外線もカットしていない場合が多いので一石二鳥ですね。


先日もそうでしたが秋や冬の寒い時期でも日差しが意外と暑い時もあるので、
結構フィルムが活躍してくれます。


いつも当店をご利用いただき、誠にありがとうございます。


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
どうぞご相談下さい!

TwitterFacebookもやっています!

カービューティープロ 向井
https://cbp-mukai.com/
〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
TEL/FAX.042-332-1976
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

コメントを残す