新型2層式コーティング剤 EXE evo1の1年弱経過の状態(2号機編)Part2

こんばんは!
カービューティープロ向井です!

 

 

 

先日、今年やり残したことということでカーナビのアップデートをしたと書きましたが、

まだやり残したことがありましたっ!

 

IMGP5733.JPG

ワイパーブレードの交換です。

 

 

本当はガラスの撥水加工をかける時に一緒に交換してあげるのがベストですが、

なかなかタイミングが合わないので交換していなかったのですが、

最近雨の時にワイパーを使うとスジ状に水が残って非常に見づらい、、、

 

正直いつ交換したか忘れてしまいましたが、

1年以内に交換した記憶はないです。

 

リヤも一緒に交換しましたが、

リヤの方は前回ネットで注文したので履歴から2年前とわかりました。

 

IMGP5738.JPG

上が新品で下が外したものですが、(リヤ)

リヤはスジが出るほどではなかったですがやはりそれなりに劣化しています。

 

屋外で2年ですからね、、、まあ交換時期と言っていいでしょう。

 

 

 

IMGP5737.JPGフロントはこんな感じです。

 

下が新品ですね。

 

ゴム自体の劣化もありますし、表面にホコリやらなんやらがこびりついてきて、

もちろん本来の水はけの効果は出せない状態です。

 

フロントはリヤと比べて使用頻度も高いですし、

紫外線を浴びている時間も圧倒的に長いです。

 

 

IMGP5740.JPG

今回は2号機のフロントとリヤ、1号機のリヤをまとめてネットで買ったので、

全てBOSCH製です。(純正もBOSCHかな?)

 

1号機のフロントは左ハンドルなのでネットでは手に入らないので、

ディーラーさんで取り寄せですね。

 

ちょうど今日雨がパラついてきたので早速使いましたが水切れ抜群!

 

最近は撥水ワイパーも輸入車用も出ていたりしますが、

買えるところが少ないのと値段もちょっと高めですね。

 

デモカーは2台ともそれなりに年数が経っていることもあってか、

別に通常のワイパーゴムでもビビらないので私は普通のワイパーゴムを使っています。

 

車が新しい場合は(特に輸入車)ワイパーの圧も強い影響もあってよりビビりやすいですが、

そのうちビビらなくなることもあります。

(ビビりの原因は他にも色々あるので圧だけではないですが、、、)

 

でも新品のワイパーでガラスも撥水加工をしてあるとスパッと水が切れて、

視界もクリアになるので気持ちが良いですね!

 

これからの時期は雪も降るかもしれないので、

そう考えるとワイパーも寒かったり暑かったり過酷な環境で使われているので、

2年も使っていればそれは劣化しますよね。

 

というわけで別に年内にやらないと!ということではありませんが、

なんとなく年内にやってスッキリしました!(笑)

 

 

はい、というわけで今日の1曲は、、、昨日のスッキリしないシリーズで!?

 

 

 

あ、やっぱりこれではスッキリしない!!という方のために。(笑)

 

 

 

 

 

今日は昨日アップしたEXE evo1の記事が好評だった(のかな?)ようなので、

続きというかもう少しわかりやすい写真が撮れれば、、、と思って撮ってみたのでアップします。

 

 

というのも私的にもカービュープロのコーティング剤の中でも一番のオススメと感じているので、

その辺が伝わればな、、、と思いまして。

 

 

昨日の記事は屋外での写真で洗車前の状態でした。

 

今日は室内での写真で洗車後になります。

(ただ、一度外には出して走っています。雨には濡れていません。)

 

 

IMGP5722.JPG

他の当店での施工写真と同じ条件での撮影になるので、

比べてもらうとわかりやすいと思いますが、

約1年経過でこの状態です。

 

 

 

IMGP5745.JPGルーフもこんな感じですね。

 

 

これくらいの引きの画では全く問題ないというか施工直後と同じくらいキレイに見えます。

 

 

なので通常に見る時には美しく見えるレベルだと思います。

 

 

ただもちろん1年近く経っているので小傷やシミが全くないわけではないです。

 

 

そもそも2010年式の中古車なので新車時からは10年近く経っている車両です。

 

 

というわけでもう少しアップで見てみましょう。

 

今回は比較的問題ないところを撮ってもわからないので、

粗探しというか比較的傷んでいてわかりやすそうなところを撮りました。

 

まずはやはり一番傷みやすいルーフです。

 

ボンネットと比べても更に水が流れづらいところなのでシミが一番できやすいと言って間違いないでしょう。

 

IMGP5744.JPG

中央の白いライトのあたりにシミがありますね。

 

 

もちろん洗車後なので通常の洗車では落ちないシミになります。

 

 

IMGP5743.JPG

こちらもなんとなくわかりますでしょうか?

 

ただ、いずれのシミもおそらく磨けば除去できるレベルだと思います。

下手したら磨かずに液剤でも除去できるものもあるかな?

 

でも以前の1層式のコーティングと比べると軽度なのは間違いなさそうです。

 

 

次はボンネットですが、こちらは普通に立って見るとほとんどシミは見えません。

 

IMGP5724.JPG

ちょっとわかりやすくするためにコントラストと明るさをいじったのですが、

メタリックの粒子もあるのでわかりづらいかもしれないですね。(汗)

 

 

ただ、左から2番めの白いライトのあたりはうっすらシミっぽい感じがあるのはわかりますか?

 

 

 

IMGP5728.jpg

ちょっとわかりやすくするためとピントを合わせやすくするためにマスキングテープを貼ってみました。

 

マスキングテープの右下のライトのあたりはシミっぽい感じがあるのがわかりますか?

 

 

更にコントラストを上げてみます。

 

 

IMGP5728_edited-1.jpg

通常ここまでコントラストを上げることはまずないですが、

今回はわかりやすくするためにいじりましたが、

元写真は上のものと同じです。

 

 

実はマスキングテープを貼った位置はちょうどコーティングをかけていない部分との境目付近です。

 

ライトの左右にうっすらと線が見えるのがわかりますか?

 

そこがコーティング未施工部分になります。

 

つまり未施工部分にはシミが出来つつありますが、

EXE evo1施工部分はそれよりもシミが少ないということです。

 

更に言うと未施工部分は少しツヤ感も落ちるので境目がうっすら見えるのです。

 

 

もう少しシミが見えやすい角度で写真を撮ってみました。

 

IMGP5730.JPG

マスキングテープはピントを合わせやすいように貼っていますが、

先ほどと位置は違います。

先ほどはボンネットの手前側でしたが、今度はボンネットの奥になります。

手前より奥の方が斜度が少ないのでシミになりやすいので。

 

 

IMGP5731.JPG

ワイパーの位置からもわかりますが、

ちょうどボンネットのセンター付近がマスキングテープ付近になりますが、

ここはコーティング未施工なので、

シミが付いているのがわかりますか?

 

 

IMGP5732.JPG

ライトの写り込みを見てもらうとマスキングテープ以外の3つのライトにはあまりシミがありませんが、

マスキングテープ付近の白いライトの位置はシミが見えると思います。

 

 

あえてシミがなるべく見える角度で撮影しているので、

普通に見ると見えづらいレベルですが、

シミの予備軍というかうっすらシミが出来てきている証拠です。

 

 

でもEXE evo1を施工した部分はそれと比べるとだいぶシミが少ないです。

 

 

IMGP5741.JPG

というわけで2回に分けてEXE evo1の施工してから1年ほど経過した状態を載せましたが、

私としては今までのコーティング剤と比べて汚れがつきづらい、

シミが出来づらいといった部分で効果があると感じられました。

 

 

傷に関しては扱い方や塗装の硬さ等他の要因もありますし、

毎年同じ環境ではないので一概になんとも言えませんが、

少なくとも今は傷が多いというレベルではなくどちらかと言うと少ない方かと思います。

 

 

結論としては私としては十分おすすめ出来るコーティング剤だと思います。

 

 

比較的価格を抑えたボンネットとルーフをEXE evo1を使用するコースが人気ですので、

それで試していただければと思います。

 

 

また引き続き経過を観察したいと思います。

 

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!
その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
どうぞご相談下さい!
TwitterFacebookもやっています!
カービューティープロ 向井
https://cbp-mukai.com/
〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
TEL/FAX.042-332-1976
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

自動車 ブログランキングへ

 

JUGEMテーマ:車/バイク

Follow me!

コメントを残す