クリスタリンシリーズの色味

こんにちは!

いや~暑いですね!としか言いようがないですが、
いよいよ夏って感じですね。
今日は暑くなると問い合わせが増えるもの…そう、オートフィルムです。
その中でも最近指名入りで問い合わせがくるものといえば、クリスタリンシリーズです。
3Mの最新技術によって作られたこのフィルムは
他社にはない高性能ということもあって、
問い合わせがすごい多いです。
性能が高い分、お値段も高いのがたまにキズですが…
そんなクリスタリンシリーズですが、
今日は色味にスポットを当てて、ご紹介します。
クリスタリン90に関してはほぼ透明なので、説明がないですが、
クリスタリン40、50、60、70の違いは?
名前の数値は可視光線の透過率と連動しています。
と言っても意味がわからないですよね。
つまり40が一番濃くて、70が一番薄いです。
それはパンサーシリーズIRシリーズにも共通して言えることです。
ただ、クリスタリンは一番濃くても透過率40%ということで、
いわゆる一般的なスモークと比べても少し薄いです。
ちなみにデモカーのリヤにはクリスタリン70を施工していますが、
スモークだとは言われないくらいの濃さです。
下手すると貼ってあることに気づかれないくらいです。
ちなみに運転席、助手席はクリスタリン90が貼ってあります。
ゴルフのこの年式はブルーガラスなので、元から青いです。
ただ、クリスタリン60と70に関しては若干青っぽい色味です。
クリスタリン40と50は少しブラウンっぽい色味ですかね。
と言ってもわかりづらいので、写真で見ると…
左上:クリスタリン40   右上:クリスタリン50
左下:クリスタリン60   右下:クリスタリン70
その下の正方形は左から
パンサー35:パンサー20:パンサー5
です。
ちょっと分かりづらいかもですが、
一般的なスモークの濃さは、
パンサー20ですかね。
つまりクリスタリンは一番濃い40でも、
パンサーの35と同じくらいなので、かなり薄いです。
単体で見て行くと、
クリスタリン70
クリスタリン60
クリスタリン50
クリスタリン40
ということで、薄い中での10%の差なので、
なかなか違いが分かりづらいですが、
当店ではプライバシーガラス等ですでに色が入っていて、
それ以上濃くしたくない方には、クリスタリン70を。
リヤをスモークにしたい方にはクリスタリン40をオススメしています。
もっと濃くしたい方には少し性能は落ちますが、IRシリーズをオススメしています。
お店の方には体感機もご用意いたしていますので、
どれくらい暑さが違うか体感することも可能です。
もしご興味あるかたはぜひお店に来て下さいね!

Follow me!

クリスタリンシリーズの色味” に対して2件のコメントがあります。

  1. LUPO より:

    ルポの件でお世話になっております。
    フィルムの色具合よく分かりました。
    参考にさせて頂きます。

  2. >LUPO様
    ちょっとわかりにくいかもですが、
    ご参考にしてください。
    あ、値段を伝え忘れたので後でメールします。

コメントを残す