日産 SERENAにガラスコーティング施工

こんばんは!

今日は先日のSERENAの続きです。
今回はフィルムの他にコーティング(新車コース)と
ガラスの撥水加工も合わせての施工でした。
そう、こちらのお車はまだ新車なんです。
新車のうちにコーティングやガラスの撥水、ホイールコーティング等をしておくと、
2年、3年後の状態に差が出ますよね。
ホイールは今後交換する予定だそうで、スチールホイール+カバーなので、
今回はコーティングなしですが、フィルムとガラスコーティングと
ガラスの撥水加工をやっておけばバッチリですね!
というわけで、まずはフィルムを終えて、
次はコーティングです。
新車とはいえ一度磨きをかけます。
今回、色はシルバーなのでキズは目立ちづらいですが、
ざっとボディ全体をチェックしてみると…
ボンネット左側にバフ目を発見!
普通は見づらいですが、特殊なライトを当てると見えます。
丸く映るはずのライトが線状になっていますね。
ちなみに右側は大丈夫でした。
丸く映っていますよね?
そんなわけで新車だから100%キレイかというと、
そういうわけじゃなかったりします。
ただ、メーカーも全てのクルマを100%の状態で作るのは
不可能ですからしょうがないですよね。
だからこそ私達のような磨くお仕事の意味があります。
というわけで、ボンネットは一番目立ちますからね、
キレイに磨いてキズを消します。
左側も丸く映るようになりました。
全体としてはこんな感じです。
新車だからキレイで当たり前ですが、よりキレイになりました。
その他にもすでに汚れてしまった部分をまた新車の状態に戻します。
靴を擦った跡ですね。
新車にはないものなので、戻します。
あと、今回は色々発注いただいたので、
サービスで樹脂部分のコーティングもしておきました。
これも新車のうちにやっておくに越したことはないですよね。
ミラー部分と、
リヤワイパー
あ、右は施工前です。
新車でもコーティングすると違いはでます。
あとはフロントのワイパー付近。
右が施工後です。
ここも差がでますね。
あとフロントバンパーの開口部。
ハニカムじゃなくてよかった…
これで当分白っぽくならずに済むと思います。
最後にガラスの撥水加工をして完成です。
撥水のチェックもOKですね!
あとはオーナー様が来るのを待つばかりです。
あと関係ないですが、お店に贈り物が届いていました。
どこかの子が集めて置いていったのかな?
うちの子も好きでしたね、猫じゃらし。
また取りにくるかもだから一応そのままにしておこうかな。

Follow me!

日産 SERENAにガラスコーティング施工” に対して2件のコメントがあります。

  1. ぴろ より:

    やっぱり新車でも磨かないと微妙な個体もあるんですね~
    うちのもシルバーで納車急がせたのでちょっと心配かも・・・ぜひ確認お願いします!!
    納車日決定しましたので、みんからでメールしました~

  2. >ぴろ様
    そうなんですよ。こればっかりはアタリ、ハズレになってしまいますが、
    細かい人でなければ気づかないようなキズなので、実際は気づかない人がほとんどかと思います。
    その辺は全部チェックするのでご安心下さい!

コメントを残す