BMW E90 323iにピュアカット89施工

こんばんは!

今日はもう何度もアップしていますが、
この時期人気の透明断熱フィルムのご紹介です。
施工車両はBMW E90 323iです。
まずはお約束の透過率測定…といきたかったのですが、
お客様が朝から入庫できないけれど翌日は使いたいとのことで、
なるべく作業時間を短縮するために奥の手を使いました!?
はい、父親のBMWを借りてきました。
同じE90ということでしたので、
こちらはワゴンですがフロントガラスの形状は同じであろうと予測して、
先にこちらのクルマを使ってフロントの成型を進めました。
おかげでお客様は午後入庫でしたが、
なんとか時間通り作業を進めることが出来ました。
ということで、あらためて透過率の測定です。
これも父親のクルマにはすでにピュアカット89が貼ってあるので、
おそらく問題ないと踏んでいましたが、
年式等でも違いが出るのでちゃんと測定です。
まずはフロント。
81%ですね。
運転席は…(このクルマは左ハンドルなので左側です。)
78%で全然問題ないですね。
助手席(右側)は
79%です。
場所によって多少違いがあるので、何回か計りましたが、
だいたい78~79%ですね。
作業の方は予想通り同じE90なのでフロントガラスの形状は同じでした。
なので、事前に準備しておいた成型済みフィルムを使用して貼りました。
今回はフロント3面にピュアカット89を貼りました。
オーナー様も最近の暑さには耐えられないということで、
少しでも快適にということでフィルムを貼ることにしたそうです。
で、完成です。
おそらく言わなければ貼ってあると気づかれないでしょう。
透過率の方は…
フロント
79%(今回は2%ダウンでしたね。)
運転席は
76%(こちらも何回か計りましたが、75~76%でしたね。)
助手席も
75~76%ですね。
BMWは比較的透過率が高いですね。
全く問題ないです。
ピュアカット89は特に肌のジリジリ感を抑えてくれるので、
オーナー様も体感されると思います。
ひきつづきフィルムキャンペーンもやっていますのでよろしくお願いします!

Follow me!

コメントを残す