テスラ モデル3にフィルムとガラスコーティング施工

こんばんはカービューティープロ向井です。

昨日は真夏日のように暑かったですが、今日は一変肌寒い感じですね。

まあ10月も中旬なのでそっちが普通ですかね。

さて毎年夏が終わるとフィルムのご依頼が減ってきて暇になりがちなのですが、
その間に事務作業等をやらないとなんですが、
なかなか気が進まないですね。(笑)

あとは時期的なものではなく今後、若者が車を買わなくなっていく、
いわゆる車離れの問題もあるので、私もどうにかちょっとでも車に興味をもらえないかな、、、
ということはいつも考えています。

お店のブログも車のことばかりでは面白くないと思い、
こどものこと等、色々載せてきましたが、
いかんせん長男も中学生になり、次男も小学校だし、週末はサッカーだしで
保育園の頃のように、水曜日に一緒に遊びに出かける、、、なんてこともできないので、
なかなかネタが少なくなっています。

そして最近はYouTubeも貼り付けできないものも増えてきて、
以前のように曲をバンバン紹介できなくなってきました。
(これがいい!と思って貼り付けると再生できず、他に変えることも多々、、、)


要はいきなり車のことだとハードルが高いというか、興味がある人しか見ないので、
他のことで何かきっかけになればと思っているわけですが、
若者が興味ありそうなことで私も興味があって何か伝えられること、、、


というわけでコレをちょっと初めてみようかな?


はい、スニーカーですね。

私、スニーカーというか靴が好きなのでかなりの数持っています。

とはいえずっとこれを載せていたらネタ切れになると思うので、
スニーカーというよりファッションですかね。

私の中で車もファッションの一部だという考えもあって、
もちろん性能もあるのですが、やはり見た目も大事ということで、
ホイールを変えたりするのは性能もありますが8割は見た目のためだと思っています。(笑)

車で言えばホイール、人で言えば靴!?

とりあえずオシャレは足元からということで、
今日の1曲に加えて、今日の1足を初めてみようかな。

というのも、先日お客さんでやっぱりスニーカー好きな方がいて、
スニーカーの話になったというのもあります。

あとは靴の話はしないまでも、多分靴好きなんだろうな〜という方はいます。(笑)

まあスニーカー以外の靴はちょっと少ないのですが、
とりあえず靴で、そのうち他の服とかそんな話も載せていこうかなと。

とりあえず何がきかっけになるかもわからないですし、
全然関係ないじゃん!って思われるかもしれないですが、
やってみないとわからない!?

正直始めた頃は”子供の話なんて車と関係ないから載せない方がいい”なんて言う先輩もいましたが、
今では真似して車と関係ない話を載せている人も見かけます。

何事もやってみないとわからない!?

というわけで改めて今日の1足はリーボックのポンプフューリーですね。

私、数年前から結構リーボックにハマってポンプフューリー以外も結構持っています。

でもやっぱりリーボックのスニーカーと言えばポンプフューリーという人もいるくらい?
結構代表的なデザインですね。

色々なカラーが出ていますが、これはヴァイナルアーカイブの大北幸平さんが監修した、
eightyoneシリーズのものになります。

一見派手な感じもしますがくすんだ色味を使っているので、
意外と合わせやすい、かつ主張もしてくれて、私のお気に入りです。

はい、とりあえず1回目なのでどこまで書くの?というのが自分でもわかりません!(笑)

長すぎてもアレなのでこの辺で終わりにしたいと思います。

次回からは記事の最後に載せようかなと思っています。
(今日の1曲、記事、今日の1足、みたいな感じで)



というわけで今日の1曲はこれを載せたかった。

なぜこの曲にしたかったかと言うと、今日のヤホーニュースで、
ドリカムの中村さんが”ドリカムがオワコンと思われても音楽を続けていきたい”と語っていたという記事を見て、
共感したというか、まさに私も同じというか、、、時代の変化と言えばそれまでですが、
昭和、平成と生きてきて、それぞれいい部分もいっぱいあります。

デジタルではなくアナログゆえに存在したもの、こと。

今は確かにCDはなかなか買わなくなりました。

実際に今ここに動画を貼り付けていますが、
ネットで見ようと思えば無料で見れちゃうわけです。

車だって買わないで使い時に借りればいいじゃん、そう言われてしまうと、
単純に道具として、効率を考えればそうかもしれない。

でもそれだと得られないもの、気持ち、経験もあるということも知って欲しい。

最短の道が最善とは限らない。

遠回りしたからこそ、近道がどれだけありがたいか感じられるんです。

最初から近道していたら、その道のありがたさはわからないです。

だから次男が米津玄師のCDが欲しいと言った時に、
一緒にCDショップに買いにいきました。

自分はネットでポチっと買うけれど、
お店に行って買う経験もさせたかったから。

実際に手にとって、視聴、、、はしなかったけれど(笑)
レジに持って行って買う。

なんかその時に感じる嬉しさみたいなものを感じてほしかったので。

今後はCDもなくなってしまうかもしれない。
そうしたらそういう経験はしたくても出来ないことになってしまう。

そのうちガソリン車はなくなってしまうかもしれない。
マニュアル車もなくなってしまうかもしれない。

でもそれでしか味わえない喜びもあるんですよね。

ぜひ子供達にもマニュアル車は一回運転してもらいたいです。

長くなってしまいましたが、その記事の曲がこれだったので。

今日ご紹介するのはテスラのモデル3です。

最近は街でも結構見かけるようになりましたね。

10年後は逆にガソリン車の方が珍しい!なんて言われているかも。(汗)

当店でも何台も入庫していますが、
細かい部分が改善、変更されていたりもしますね。

これは7月なんですが、先日(9月)に入庫したテスラは
フロントのフォグランプ?がハーフスモークになっていましたね。

この時のモデルは真っ黒ですね。

そんなモデル3ですが、今回はリヤのスモークフィルムとボディコーティングを施工しました。

モデル3は全面にフィルムを貼ったことがありますが、
どこが一番大変かというと間違いなくリヤガラスなんですね。

まあ後部席の上までつながっていますからね、、、
大変じゃないわけがない。(汗)

そのうちリヤはプライバシーガラスになるんじゃないかと思っていますが、
アメ車はどうなんですかね?
あまりそういう設定はないんですかね?

とはいえ結局なんで皆さんフィルムを貼りたがるかと言うと、
暑いからなので、プライバシーガラスになっても赤外線(熱)をカットしてくれなければ、
変わらないですけど、、、(汗)


まあ、そんなわけでリヤは適度な濃さで赤外線もカットする3MのスモークIR20を貼りました。

施工前の透過率を撮っていませんが確か75%くらいですね。

これで適度にプライバシーを確保しつつ、熱もカットして快適性も増します。


次はボディですが、こちらは中国製になってから品質も上がって、
特にネタになるような点はなかったですね。

なので施工後のお写真です。

というわけで完成です。


この度は当店をご利用いただき、誠にありがとうございました。


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
どうぞご相談下さい!

TwitterFacebookもやっています!

カービューティープロ 向井
https://cbp-mukai.com/
〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
TEL/FAX.042-332-1976
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

コメントを残す