VW ゴルフ5 R32に内装クリーニング施工

こんばんはカービューティープロ向井です。

いやあ昨日の雹といい、おとといの雷といい、、、
もうこの先の日本の気候はどうなってしまうのか心配です、、、

昨日は雨も降っているところとそうでないところがあったので、
きっと雹も一部の地域だけだと思いますが、
数年前にでっかい雹が降って車がボコボコになったのを思い出して気が気じゃなかたです、、、(汗)

幸い昨日はその時の半分くらいの大きさだったので多分大丈夫だと思いますが、、、

そして一昨日の雷雨。
雷が鳴っていたのはわかっていましたが、
事務所の中だったので光っているのは全然わからず、、、
しかも今まで遠かったのに急に裏口の方でドーン!!!とすごい音と振動が!(汗)

あとで長男に聞いたのですが市役所の近くに落ちたとのことで、
ほんと数百メートルの距離なのであの衝撃はビックリしました。

しかも停電にはならなかったですがネットは一時切断されていました。


本当に自然の前では人間は無力というかそれを上回る自然の脅威ですね。


今日もちょっと雨がぱらついていましたが、
本当に最近は昔旅に行ったタイみたいな気候ですね、、、スコールみたいな。

今日の1曲はカバーになりますが、昔は雨の歌ってしっとりした雨の歌が多かったですよね、、、
こんな雨だったら歓迎なんですけどね、、、

今日は先日紹介したゴルフ5 R32の続きです。

今回は内装クリーニングのご紹介です。

内装のクリーニングってしたことがある人の方が少ないかと思いますが、
掃除機をかけるくらいはするとしても、やはり土足で乗り込むものなので、
それなりに汚れていないわけがないすよね。

フロントは2脚ともセミバケットシートに交換されています。

これは途中で交換されているので他と比べるとキレイでした。


とはいえパッドを取り外すと隙間から落ちたゴミがあります。


サーキットにも行かれているので消化器やらハーネスやらが付いていて、
とりあえず色々と外す作業に時間がかかります。


外して丸洗いできるものは丸洗いします。


前後のシートも外すと結構ゴミが落ちていますよね。

目に見えるゴミはとりあえず掃除機で吸い取っていきます。


その後フロア等、水洗いできるところは洗剤を使って汚れを浮き出してそれを吸い取ってという作業になります。

吸い取った水はご覧の通り真っ黒です!

下の方には砂のように汚れが溜まっています。


そしてリヤシートとフロントシートのパッド以外の部分はレザーになるので、
その他、ドアの内張等、レザー部分は拭き掃除になります。

フロントシートはキレイでしたが、リヤシートは真っ黒!(汗)

なんだかベトっとした感じの泥汚れのような感じでタオルが真っ黒になってしまいました。

いかに汚れていたかわかりますよね。

黒いレザーなので目立たなかったですがなかなかの汚れです。


クリーニング後のフロアはこの通りスッキリ!


そこに別で洗っておいたカーペット類を戻します。


最後に外したものを戻して、塩素を使った消臭・除菌を行なって完成です。


10年以上の汚れを掃除して見た目以上に気分スッキリかと思います。


いつも当店をご利用いただき、誠にありがとうございました。


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
どうぞご相談下さい!

TwitterFacebookもやっています!

カービューティープロ 向井
https://cbp-mukai.com/
〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
TEL/FAX.042-332-1976
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

コメントを残す