ポルシェ パナメーラ ターボにガラスコーティング施工

こんばんはカービューティープロ向井です。

先日ブログにも書きましたが今年やり残していることの一つ、
2号機にドライブレコーダーを取り付けました。


1号機と同じユピテルの同じモデルを買おうと思ったら製造終了になっていたので、まずはモデル選びからですが、
正直そこまでこだわっていないのでユピテルの新しく出た360度録画のモデルにしようかな、、、と思っていました。

が、360度録画のタイプは前方の解像度も低めなので1台で使うには微妙とのこと、、、

後方もフロントガラスからの映像なのでオマケみたいなものです。

うーん、、、それは微妙、、、(汗)


と、参考に見ていたYouTubeで比較対象に出てきたドラレコが、
他のモデルよりも夜間も明るく評価も一番高いものがありました。

ただ、比較サイトって広告も兼ねていたりするので、
最終的に決めるのは自分になります。

とりあえず聞いたことがないメーカーだったので、
どんなものなのかホームページを見てみました。

で、値段を見てびっくり、、、有名メーカーの半額以下、、、

ああ、、、なるほどそういうことね、、、と思いましたが、
YouTubeを見る限り有名メーカーより夜間の画像はキレイに写っていたりして、
ちょうどセールもやっていて1万円で前後タイプが買えちゃうので、
とりあえず買ってみることにしました。


AKEEYOというメーカーです。

正直フロントだけでいいかなと思っていたのですが、
前後タイプで1万円なので前後タイプにしてみました。


前後タイプは初めてですが、やはり後方は配線が面倒そうでしたが、
最悪フロントガラスに後方用を付けるなんてこともできるようなので、
とりあえずトライ!

はい、正直電装系は苦手なので電源もシガーソケットから取って、
ただ配線だけ通すだけです。

フロントだけならそれでも簡単ですが、
後ろは、、、どうしようか、、、と思ったのですが、
こんな感じで付けました。


通常はリヤガラスに両面テープで貼り付けますが、
ハッチバックの場合はゴムの管の中を配線を通す必要があります。

まあ見たら全然通せそうだったのですが、
正直フィルムに両面で貼るのはできれば避けたい、、、

というわけで、私の車の場合、ルーフの後方が一部分割になっていたので、
そこにステーを付けて装着すればいいのでは?と思ったのです。

そんなわけでホームセンターで適当なステーを見つけて、
ちょうどセンターにはまる感じだったのでそこにはめつつ、
左右にブレるのでテープで固定しました。

あとは両面テープでステーに貼り付ければガラスに貼る必要はありません。



まあ若干内張が浮きますが、そんなに気になる部分ではないので、、、


これなら天井に付いているのでハッチを開けても関係ないです。

画像も十分な範囲写っているので問題なしです!


フロントは普通にこんな感じですね。

まあとはいえ素人仕上がりなので一部配線が見えていたりしますが、
とりあえずは機能は問題ないのでよしとします。

まだ使った感じとかは分からないですが、
今まで前方だけだったのがやはり後方もあると何かあった時に役立つかもしれないですしね。

とりあえず今年やり残したことを一つクリアしてスッキリ!(笑)



今日の1曲は今年は降るのでしょうか、、、雪、、、

今日ご紹介するのはポルシェのパナメーラ ターボです。


パナメーラとしか聞いていませんでしたが、


ターボが付いていました。

これがターボがあるとないとでは全然違います。

何が違うって、、、性能ももちろんですがお値段が全然違います。(汗)

ええ、、、私もパナメーラっていくらくらいするんだろう、、、とホームページを見て、
ああ、、、作業が終わるまで見なければよかった、、、と思いました、、、
だって、、、ちょっとした家が買えるくらいするじゃないですか、、、(汗)

ターボが付くとそんなに高くなるんですね、、、

もちろんターボがなくても高いのですが、
私が思っていたのより更に高かったので、、、


まあそんなことはいいのですが、
新車で購入してガレージ保管で1年くらいしか経っていないのでキレイなんだけど、
そろそろかけ直した方がいいかなと思って、、、とのことでした。

色が黒ということだったのでガレージ保管でも多少痛んでいる可能性もあるかなと思いましたが、

ぱっと見た感じまあ黒なので傷とシミがないこともないですね。

でもガレージ保管でゴルフに行く時くらいしか乗らないそうなので、
黒としてはキレイな方ですね。


でも実は年式を見たら2018年式だったので、
後で聞いたら1年ではなく2年経っていたということだったので、
2年でこの状態なら全然キレイですねという感じでした。


ダストはさすがに結構出ますよね。


状態としては全体的に細かい傷がうっすらとついていて、
ボンネットやルーフ等の水平面には雨ジミがうっすらと一面についているという感じです。

一部深めの傷や目立つシミもありますが、
そこまでひどい感じではないのでスタンダードコースでの施工となりました。


そして全体を2層のコーティング剤 EXE evo1で仕上げました。


施工後は、、、

どうでしょう?

2年分若返りましたかね?


やはりパナメーラは大きいですね。


というわけで完成です。


この度は当店をご利用いただき、誠にありがとうございました。


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
どうぞご相談下さい!

TwitterFacebookもやっています!

カービューティープロ 向井
https://cbp-mukai.com/
〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
TEL/FAX.042-332-1976
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

コメントを残す