BMW X3 20dにガラスコーティング施工

こんばんはカービューティープロ向井です!

ここ数日は雨や曇りということもあって気温が低いですね。
家ではエアコンもつけずに済む感じです。
むしろ明け方は半袖で寝ていると寒いくらいでした、、、

そんなわけでなんだか体調はイマイチ、、、
多分気圧も関係ある気がします。

でも去年も確か夏なのに寒くてフィルムの需要がイマイチだったんですよね、、、
なんだかだんだんこれが日本の夏のスタンダードになってくるのかもしれない、、、なんて考えちゃいます。


さて今日の1曲はまだまだ知られていない感じもしますがこの方で。

今日ご紹介するのはBMWのX3です。

実は今日も偶然X3が入庫していますがやっぱりSUVは人気ですね。

X1でも結構大きく感じますがX3となると更に大きく感じます。

こちらは新車、、、ではなく2019年登録の未走行の新古車とのことでした。


ただ登録から半年ほど経過していてその間はディーラーさんの屋外での保管というのはわかっているそうです。


ボディカラーも黒なので状態を見てコースを決めましょうということに。

納車されてすぐの入庫ではなかったのでブレーキダストもそれなりに付いています。


ここからは施工前の状態です。

ボンネットはよく見ると巻き傷と呼ばれる磨き傷があったのでディーラーさんで一度磨いている可能性があります。


ただそれでも拭き傷もそれなりにありました。


そして磨いたのはおそらくボンネットだけでしょうね。

ルーフは更に拭き傷が、、、

円弧状に見えますがこれは磨き傷ではなく拭き傷ですね。


未走行とはいえ外での保管だったとのことなので状態としてはさすがに新車とは言えない状態ですね。


サイドも結構拭き傷がありますね。


この辺は塗装に異物が混入していて除去した跡っぽいです。


その他もまんべんなく小傷がありますね。


BMWは塗装が硬いのでエコノミーコースの軽い磨きではあまり傷が取れません。


珍しくサイドにもシミがついていますね。

もしかするとディーラーさんで保管時に隣の車を洗車して水道水がついたのかもしれません。


というわけで多少深い傷は残るかもしれませんが、
そこまでは気にしないとのことでしたので、スタンダードコースでの施工となりました。


そしてコーティング剤は2層式のEXE evo1をフル施工することに。


実は今日入庫しているX3も同様にEXE evo1を全体に施工したので、
全く同じ手順で塗っていますが、
最初はボンネット、フロントバンパー、フロントフェンダー、ルーフ、リヤハッチを施工します。
一気に全部やると拭き取り時間が間に合わず拭き取れなくなる場合があるので2回に分けます。

2回目に残りの部分を施工します。

2層あるのでそれを2回繰り返します。

そしてここからは施工後です。


どうでしょう?

だいたいの傷は取れたので新車のようになったと思います。


外で最終チェック!


というわけで完成です!


新車より安く新古車を買って、浮いたお金の分、コーティングは良いものを使う、ありですね!(笑)

でもこれだけキレイになれば新車と変わらないですからね。

もちろん未走行車なので中身の機関は新車と同じですしね。


この度は当店をご利用いただき、誠にありがとうございました。


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
どうぞご相談下さい!

TwitterFacebookもやっています!

カービューティープロ 向井
https://cbp-mukai.com/
〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
TEL/FAX.042-332-1976
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

コメントを残す