ホンダ アコードユーロRにフィルム施工

こんばんは、カービューティープロ向井です。

今日は七夕ということですが天の川は、、、見えないですね、、、

コロナに加えて今度は豪雨ということで甚大な被害も出てしまっています。

本当に1日でも早く雨が止んで欲しいところです。

雨は地球の温暖化の影響もあるのでしょうか、、、

だんだんと異常気象と言われる災害が起こる頻度が高くなっている気がします。



今日の1曲はまさにこんな場所があればいいのに、、、

今日ご紹介するのはホンダのアコード ユーロRです。

低走行の中古車を見つけたそうで購入されたそうです。

2001年式なので20年近く経過しているわけですが、
ただでさえ色褪せしやすいソリッドの赤でしかもホンダの塗装ですからね、、、
これだけ鮮やかな状態は本当に希少でしょう!

オリジナルの状態かと思いますが、ワンオーナーで前のオーナーさんは女性だったらしいです。


そんな今となっては希少なアコード ユーロRですが、
今回は運転席・助手席とリヤ5面にフィルムを貼りました。

リヤもフィルムは貼っていない状態ですね。


ホンダクリオのステッカーが時代を感じさせます。

私が昔デザイナーの仕事をしていた頃、ホンダの仕事もしたことがあるのですが、
その頃はまだクリオとかベルノとかあったなぁ、、、懐かしい。(笑)


今回はリヤはスモークフィルムを貼ります。

最初はクリスタリン40をご希望でしたが色々と検討いただいた結果スモークIR20に変更です。

施工前の透過率は73%です。

運転席・助手席は古い車は比較的透過率が高いものが多いのですが、
予想を裏切って73%と結構低め、、、

そんなわけでリンテックのIR-90HDを貼ることになりました。


10年以上経っている車の場合、色々と予測していないトラブルが起こることがあるのですが、
今回もリヤガラスの内側にペンキのミストのような白い小さい点々が、、、

これが数個というレベルではないのと簡単には取れなかったので結構苦労しました、、、(涙)

施工後はこんな感じです。


紫外線と赤外線をカットしつつ、見た目も赤×黒で引き締まった感じに。


透過率は19%なので濃すぎず薄すぎず、、、


運転席・助手席は1%ダウンで72%です。


というわけで完成です!


これで内装の劣化を抑えつつ熱もカットして快適に乗れるかと思います。


この度は当店をご利用いただき、誠にありがとうございました。


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
どうぞご相談下さい!

TwitterFacebookもやっています!

カービューティープロ 向井
https://cbp-mukai.com/
〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
TEL/FAX.042-332-1976
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

コメントを残す