テスラ モデル3にガラスコーティング、フィルム他施工

こんにちはカービューティープロ向井です。
最近はブログの引越しもあって作業のブログが滞っていましたが新しいブログに慣れるためにも書かねば!?


今日は雨ですが2号機を洗車しました。

実は昨日も定休日でしたがお店に来たので洗車したのですが、
今日も時間があったので洗車です!

さすがにドシャ降りの中洗車する気にはなれないので雨が弱いすきに洗車です。(笑)

夜は止む予報ですがなかなか止まないですね、、、


さて今日の1曲は雨の歌、、、というかインストですが雰囲気出ています。

今日ご紹介するのはテスラ のモデル3です。

テスラ は実車を見るのも初めてでもちろん運転したこともないのですが、
正直ここまでわからない車は初めてですね。

”わからない”というのは、まずドアロックもわからなければエンジン(ではないですが)のかけかた、
ドアの開け方などなど、、、今までの”車”の感覚で操作しようとすると???となることが多いです。

実際に運転席はハンドルにレバーがありますがそれ以外は普通の車ならあるメーターもなければボタン類もほとんどない、、、

あるのは大きなタッチパネル!

オーナー様に最初に色々と聞いたのでとりあえずは動かせましたが、
もし何も聞かないでキーだけお預かりしたら動かすことすらできなかったでしょう。

そんな未来の車、テスラ ですが、今回はボディコーティング、ガラスの撥水加工、フィルムを施工しました。


まずはフィルムですが、最初は全面に施工ということでお問い合わせいただいたのですが、
モデル3はリヤのガラスがそのままルーフまでつながっているので、
一枚ではもちろん貼れないのですがどういう状態なのか実車を見てご相談ということで、
入庫時に見せていただきました。

こんな感じでリヤガラスがそのまま後部席の頭上までつながっています。

途中からガラスにグラデーションが入っているのですが、
もしフィルムを貼るとするとどこかで分割する必要があります。

通常分割する場合は熱線部分で分割しますが、
生憎熱線はありますが端から端までつながっていません。

そんなわけでどこで分割するか微妙、、、ということもあって今回はリヤガラスとサンルーフは貼らないことになりました。

というわけでフロントガラスとサイドの6面に貼ることに。

リヤはプライバシーガラスではないですが、スモークにしたいとのことでリンテックのHCD-20Gを貼りました。

適度な濃さと赤外線(熱)をカットします。

施工後の透過率は19%でした。

フロントガラスは施工前の透過率は79%です。

3Mのピュアカット89を貼りましたが施工後の透過率は78%でした。

運転席・助手席の透過率は施工前が74〜75%

ピュアカット89でも貼れますが少し余裕を持たせるためにリンテックのIR-90HDを貼りました。

施工後はこんな感じですね。


続いてボディになります。

パールホワイトなので特に問題ないかな、、、と思っていたのですが、

これは保護フィルムの糊の跡なので問題ないですが

こちらは磨き傷です。(写真中央のもやっとしている部分です。)


これと同様の磨き傷が結構あったのですが、
磨き傷があるということは磨く必要があった=異物の混入等があったということなんですが、
正直結構異物の混入が多くて、磨き傷がない部分でも作業をしているとどうしても細かく見ていくので、
あれ?ここも、、、という感じで結構あちこちに異物が混入していましたね。


後でオーナーさんに聞いたら異物の混入は結構テスラ あるあるみたいですね。

異物の除去はできませんがせめて磨き傷は消しておきました。


塗装自体は特に扱いづらい感じはしなかったです。

そして今回は2層式のコーティング剤、EXE evo1をフルで施工しました。

どうでしょうか?

イイ感じのツヤ感ですね!

そしてフールは全てガラスなのでルーフを含む全面にガラスの撥水加工を施工しました。


外で最終チェック!


ちなみにチェック中も通りがかる人が”あれテスラ じゃない?初めて見た、、、”と言っているのが聞こえました。(笑)

他にも宅急便のお兄さんも”テスラ じゃないですか!初めて見ました”と。


そうですよね、ここら辺では見ないですもんね、、、私も初めて見ました。(笑)

そしてこのインパクトあるフロントフェイス。


テスラ を知らない人でも”普通の車ではない”ということはわかるのでは?(笑)

というわけで完成です!


私が小さい頃に想像していた未来の車ってこんな感じ!?という感じで、
ボンネットを開けるのもタッチパネルで操作したり、
見た目も中身もまさに”未来の車”なんですが、
なにしろ私自身が”未来”に対応していない、、、という感じで直感で操作できない初めての車でしたね。

これからは電気自動車も増えていくと思いますし、
デザインもだんだんシンプルなものが増えていくのかもしれませんね。

しかし出庫時に道路まで出したのですが、
ハザードを点けようとして、、、、えっと、、、どこですか、、、?
という感じで最後までこの”未来の車”とわかりあえなかった私でした、、、(涙)


この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
どうぞご相談下さい!

TwitterFacebookもやっています!

カービューティープロ 向井
https://cbp-mukai.com/
〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
TEL/FAX.042-332-1976
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

コメントを残す