アルピーヌ A110 ブルーアビスにEXE evo1他コーティング施工

 

 

こんばんは!
カービューティープロ向井です!

 

 

今日は暖かい1日でしたね!

明日はまた雨のようですが、、、

 

 

昨日は夜、子供達と一緒に走りました。

だんだんとコースも決まってきて30分ちょっとで途中公園で休んだりしてだいたい5km弱です。

 

日曜日の夜は人も車も少なくておすすめです。(笑)

 

でも公園には中学生?高校生?が7、8人たむろっていましたね。

今はどうなんでしょう?私たちの時代だとヤンキーとか呼ばれていましたが、

今はいわゆるヤンキーってこの辺ではいない気もしますが、、、

 

単純に学校が休校になって外出を控えるように言われても、

さすがに中学、高校生くらいになると普通に友達と遊んでいるのをよく見かけるので、

正直子供達にとっては長い春休みくらいの感覚しかないような気がしますが、、、

 

もしかしたら始めはおとなしく家にいたかもしれませんが、

1週間も経てば家にずっといるなんて飽きてきて無理でしょうね。

 

 

 

今日の1曲は走るではなく歩く歌!?

 

 

今日ご紹介するのはアルピーヌのA110です。

 

IMGP6356.JPG

実車を見るのも初めてでしたが更にこれは全国30台限定のブルーアビスという限定車になります。

 

 

 

IMGP6361.JPG

本国では設定のあるこのボディカラーが一番の特徴だそうで、

この色が欲しくて買うと決めたそうです。

 

 

写真は朝ですが前日の夜に納車されてそのまま入庫いただきました。

 

そんなわけで納車されてから2時間ほどで入庫いただいたバリバリの新車なんですが、、、

 

 

IMGP6363.JPG状態を見せてもらうと、トランクには磨き傷が一面に、、、

 

 

 

IMGP6374.JPG

 

 

 

 

 

IMGP6375.JPG

エンジンはミッドシップですが、整備するにもリヤのトランクを開けなくてはいけないのですが、

締める際についたような傷が、、、

 

 

 

IMGP6401.JPGこれは左右ともついていましたが、どちらも深い傷もついています。

 

更に雨ジミも見えますね。

 

 

 

 

IMGP6387.JPG

トランクの磨き傷は結構おもいっきりついていましたが、

逆に言うと研磨する必要があったのだと思いますが、

私が推測するに、結構シミがついていてそれを磨いて落とそうとしたのではないかと思います。

 

 

 

 

 

 

IMGP6415.JPG

他にも深い拭き傷等も結構多く、正直新車コースでは取れないような傷が多数あったので、

オーナー様と相談した結果、新車コースではなくスタンダードコースでの施工に変更することになりました。

 

幸い今回は2層式のEXE evo1を全体に施工予定だったので1日余計に時間をいただいていたのと、

大きい車両ではないのでなんとか時間内に施工できました。

 

 

 

IMGP6411.JPG

しかしさっき納車されたばかりなのにリヤガラスも内側がシミだらけです、、、

 

 

 

リヤガラスの下にエンジンがあるので、

エンジンの熱でシミになりやすいというのもありますが、

内側が汚れているのは謎です、、、

 

 

 

IMGP6427.JPG

更に磨き始めるとコンパウンドがついて見えなかったシミが浮き出てきました。

 

 

 

IMGP6429.JPGしかも大量に、、、

 

 

 

でもよく考えたらフランス車あるあるで、

当店でも過去にルノーとかプジョーで新車と言いながらも実際は1年以上前に日本に到着していた車もあったので、

アルピーヌも例外ではないというか、限定30台ですが早い人は昨年の10月には納車されていたようなので、

おそらく車両自体は昨年の夏には日本に届いていたのではないでしょうか?

 

限定30台ですからね、、、その時に30台とも日本に入ってきていたと思われます。

 

そうなると単純に半年以上は経過していますから、、、

どこで保管するかにもよりますが、

ずっと屋内というわけにもいかないでしょうから、、、

 

そうなるとこれくらいシミだらけになっていても不思議ではないですが、

買う人は新車=新品と思っているのでまさか新車でもこんなに傷がついていたり、

シミができていたりするとは思っていないことの方が普通ですよね。

 

 

オーナー様にも確認いただいたのでちょっと残念ですが、

私ができるのはせめて少しでも新車の状態に近づけることです。

 

 

というわけで軽い磨きというわけにはいきませんでしたが、

施工後は、、、

 

 

IMGP6463.JPG

とその前に、EXE evo1をフル施工なので拭き取り前の曇った状態の写真を。

 

リヤガラスの下にエンジンがちらっと見えますね。

 

 

 

IMGP6490.JPG

はい、ここからが施工後です。

 

 

 

IMGP6492.JPG

だいぶ新車らしくなりましたね!

 

 

 

IMGP6493.JPG

ルーフもシミが結構ついていましたがまだ軽度なので全部取れたかと思います。

 

 

 

 

IMGP6496.JPG

トランクも磨き傷がなくなるとツヤ感もアップします!

 

 

 

 

 

IMGP6438.JPG

両サイドの深い傷もかなり深かったですが目立たないレベルになりました。

 

まあトランクを閉める際にどうしても触る部分なのである程度傷つくのはしょうがないかもしれません。

 

 

 

IMGP6512.JPG

サイドもすべてEXE evo1で仕上げています。

 

 

 

 

IMGP6508.JPG

リヤガラスの内側もキレイにしました。

 

 

せっかくの新車ですからね!

 

 

 

IMGP6484.JPG

ガラスは全面に撥水加工も施工しました。

 

 

 

IMGP6549.JPGブルーアビスの専用ホイールもコーティングしました。

 

 

 

IMGP6547.JPG

外で最終チェック!

 

 

 

IMGP6539.JPG

通りがかる人も珍しそうに見ていましたね。

 

 

 

IMGP6538.JPG

イイ感じの艶になりました!

 

 

 

IMGP6511.JPG

 

 

 

 

IMGP6487.JPG

というわけで完成です!

 

 

 

この度は当店をご利用いただき、まことにありがとうございました。

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!
その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
どうぞご相談下さい!
TwitterFacebookもやっています!
カービューティープロ 向井
https://cbp-mukai.com/
〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
TEL/FAX.042-332-1976
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

自動車 ブログランキングへ

 

JUGEMテーマ:車/バイク

Follow me!

コメントを残す