BMW ミニクーパーSDのフロント3面にフィルム施工

こんばんは!
カービューティープロ向井です!

 

 

今年は暖冬なんですか?

今日も結構暖かかったですね。(朝晩は寒いですけど、、、)

 

今年は冷夏だったので断熱フィルムの依頼が例年より少なかったです。

 

暖冬の場合は、、、特にあまり関係ないですかね?

 

冬の洗車はキツイのであまり寒くない方が個人的には助かりますが、、、

 

でも本格的に寒いのは1月、2月ですからね、、、

 

その頃はきっと結局手の感覚がなくなるくらい水が冷たいのは変わらないんでしょうね。(涙)

 

 

 

今日の1曲は定期的に聴きたくなる”世界の終わり”のおわり、、、

 

 

 

 

今日ご紹介するのはBMWのミニクーパーSDです。

 

IMGP5090.JPG

冒頭に書いたとおり今年は暖冬っぽいので逆に例年よりフィルムの依頼がちょこちょこある気もします。

 

 

やはりどうしても寒くなるとフィルムの依頼はだいぶ減るので、、、

 

 

以前に透明断熱フィルムを施工したお客様にご紹介いただいたそうで、

こちらもフロント3面に透明断熱フィルムを施工します。

 

断熱フィルムなので寒さも軽減しますか?という質問がたまにありますが、

寒さは、、、変わらないと思います。

 

赤外線をカットするので寒さ自体にはあまり影響はないですね。

 

逆に赤外線をカットすると冬寒いのでは?という質問もありますが、

これもフィルムを貼ったから冬、余計に寒いと感じたことはありません。

 

基本的にエアコンを使うので外の日差しの暑さで車内を温めるというのはあまりないですよね?

 

涼しい方は窓を開けて外の風が入ってくるから涼しい、、、というシチュエーションはあるかもしれませんが、

冬は窓を開けた方が余計に寒い、、、となるだけでしょうから。

 

逆に私的には日差しで上半身だけ暑くなって足元が寒くてその寒暖差で体調が悪くなる時があるので、

上半身の熱を抑えてくれた方がよかったりします。

 

 

いずれにしろ紫外線は一年中カットしてくれていた方が良いですし、

フィルムを貼ってマイナスな面は少ないかと思います。

 

 

 

はい、というわけでまずは施工前の透過率を測定します。

 

IMGP5093.JPG

フロントが80%

 

 

 

IMGP5092.JPG運転席・助手席は78~79%でした。

 

 

初期のBMWミニは運転席・助手席の透過率が70%ぴったりくらいしかなかったですが、

現行のミニはBMW同様に透過率は高いです。

 

 

なのでフロント3面ともに3Mのピュアカット89を貼りました。

 

 

施工後は

IMGP5104.JPG

フロントは3%ダウンの77%

 

 

 

IMGP5102.JPG

運転席・助手席は1%ダウンの78%です。

 

同じフィルムなのにダウンする数値が違うの?と思う方もいると思いますが、

測る場所や光の当たり方でも多少前後するので1~3%ダウンするという感じです。

 

あくまで目安なので絶対に車検に通りますということではありませんが、

さすがに誤差を考えても7%余裕があれば大丈夫かと思います。

 

 

IMGP5094.JPG

というわけで完成です。

 

 

この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

 

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!
その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
どうぞご相談下さい!
TwitterFacebookもやっています!
カービューティープロ 向井
https://cbp-mukai.com/
〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
TEL/FAX.042-332-1976
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

自動車 ブログランキングへ

 

JUGEMテーマ:車/バイク

Follow me!

コメントを残す