新型コーティング剤 EXE evo1の効果

2019年1月に発売されたばかりのカービューティープロの新型コーティング剤 EXE evo1ですが、

カービューティープロ初の二層型コーティング剤になります。

 

IMGP4781.JPG

ベースコートとトップコートに分かれているので作業的には

コーティングを塗って乾燥させて拭き取るという作業を2回と合間の乾燥時間が必要なので

従来のコーティング剤より手間が単純に2倍以上かかります。

 

 

現在デモカー2台と一部のお客様にテスト施工しましたが、

通常ならば1年ほどテストしてみてオススメするのですが、

非常に調子が良いのでおすすめしたいと思います。

 

 

まだ1ヶ月ほどしか経過していませんが、1月14日にデモカー2号機のボンネットとルーフに施工しました。

施工の際に効果の違いがわかるようにセンター部分をマスキングしてコーティングが載っていない部分を作りました。

 

 

 

IMG_9758.JPG

そして先日雪が降りましたね。

 

 

IMG_9760.JPGさすがに雪がツルッと滑り落ちる、、、なんてことはありませんが、

その後雨になって、夜にはまた雪という感じで自宅で雪が積もって翌日には水に変わってそのまま乾きました。

 

 

 

その状態がこちらになります。

IMGP5293.JPG

わかりますでしょうか?

 

 

IMGP5288.JPGセンター部分のコーティング未施工部分に汚れが残って天然のストライプが出来ています。

 

 

 

IMGP5286.JPG

もちろん残った水分に汚れが混じっているので水分が乾いた部分に汚れが残るので、

コーティングしてあるから汚れが全く残らないということではありませんが、

 

 

 

IMGP5287.JPG水が流れ落ちやすい斜度がついている部分はだいぶ汚れも落ちています。

 

それだけ汚れがつきづらいと言うか落ちやすいと言うか、、、

 

もちろん汚れの種類にもよりますが、今までのコーティング剤ではここまでの差は出なかったと思います。

 

 

ツヤ感もなかなかでデモカー1号機も今までで一番ツヤツヤの状態な感じがします。

あとは施工直後のツルツル感、触った感じも他のコーティング剤よりツルツルしています。

 

コーティングを施工している人間だからこそわかる違いかもしれませんが、

コーティングを拭き取ってならす布があるのですが、

これの滑り具合というか本当にツルツル感が違うんです!(笑)

 

 

あとは耐久性等はどうしても時間が経ってみないとわかりませんが、

現段階では今までのコーティング剤よりよさそうな予感!?

 

 

ただ、最初に書いた通り弱点というと手間と材料費がかかるということでしょうか、、、

 

 

気になる方はぜひお問い合わせください!

 

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!
その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
どうぞご相談下さい!
TwitterFacebookもやっています!
カービューティープロ 向井
https://cbp-mukai.com/
〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
TEL/FAX.042-332-1976
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

自動車 ブログランキングへ

 

JUGEMテーマ:車/バイク

 

Follow me!

コメントを残す